ゼックの鹿島灘5号太陽光発電所発電が開始!

昨日株式会社ゼックより「鹿島灘5号太陽光発電所発電が開始した」とのメールがきました。出資者としてはとりあえず一安心です。ゼックという会社ですが、こまめにメールで発電所の状況報告をしてくれたり、固定価格買取制度の件がニュースになるとそのフォローをしてくれたりととてもマメで誠実な会社だという印象を持っています。

ゼックの太陽光分譲ファンドについては以下記事をご参考ください

太陽光発電投資ファンド(ゼックの鹿島灘5号)を購入しました

以下は発電開始のお知らせメールです。

この度は鹿島灘5号太陽光分譲ファンドに
ご出資いただきありがとうございます。

鹿島灘5号太陽光発電所は本日(2014年12月19日)午前11時
無事発電を開始いたしました。
本日より20年の発電事業となります。
しっかりと管理運営してまいりますので、
今後ともよろしくお願いいたします。

発電開始にあたり本日午前8時より完成検査をいたしました。
すべてのパネル、架台、パワーコンディショナーの
目視チェックと緩み、ガタつきのチェック行いました。
その後すべてのストリング(太陽光パネルが直列に接続されている回路)の
絶縁抵抗とインピーダンス抵抗値を測定し、
正常に発電していること、パネルに断線のないことを確認いたしました。
東京電力様の最終検査後、発電を開始し、
パワーコンディショナーの正常稼働と
発電量が安定していることを確認いたしました。

遠隔監視装置は東電メーターの機種を確認してからの設置となりますので、
本日手配をしておりますが、
来週中には皆様にパスワードをお知らせし、
直接ご覧いただくことができる予定です。
設置完了し次第お知らせいたします。

ご不明な点等ございましたら
遠慮なくお問い合わせください。

株式会社ゼック

スポンサーリンク