スマートベータで抽出した高ROE・高成長率の企業

昨日のMプラスで紹介されていた「スマートベータの発想で抽出した高ROE・高成長率の企業」です。スマートベータとは、企業の財務や業績など時価総額以外の要因に基づき銘柄を組み入れる指数です。

smart betaによる抽出

この中で紹介されている企業で現段階で一番買いたいのが「ブラザー工業 (6448)」。割安感もあってこの中では抜きんでていると思います。

次に買いたいのが、「東芝 (6502)」。不適切な会計処理の可能性により昨日は大幅続落しているので、様子見してさらに少し下がれば買いたいです。

三井金属鉱業 (5706)、雪印メグミルク (2270)ももう少し下がれば買いを検討します。

株式
スポンサーリンク
専業投資家の投資生活雑記帳

コメント