SBIカード改悪のお知らせが来た~。

先ほどSBIカード株式会社から『SBIカード【重要】年会費・ポイントプログラム等を含む商品改定のお知らせ』というタイトルのメールが届きました。

SBIカード

改定内容を確認すると、大幅な改悪でした! 私は何年もの間、SBIカードをメインカードとして使ってきたのでショックな内容です。還元率が半分以下に改悪されては、メインカードとして使う価値はないので、メインカードは別のに変更予定です。

スポンサーリンク

SBIカードの改定(改悪?)内容

改定の詳細はこちら⇒SBIレギュラーカード改定内容

年会費(本会員、家族会員)・利用代金明細書 発行手数料・カード利用枠・再発行手数料・ETCカード 発行手数料・キャッシュバック交換レート・SBIポイント 交換レート・海外緊急発行手数料など改定内容は多岐にわたりますが、影響が大きいのが「年会費」と「ポイント還元率」と「SBIポイント交換レート」の変更です。

年会費無料から972円に

★年会費
改定前:永年無料

改定後:初年度:無料 次年度以降:972円(税込)
※ただし「年間利用金額10万円以上」で次年度無料

年会費無料だったのが、972円(税込)になります。ただし年間利用金額10万円以上で次年度無料という条件がつくので、私の場合はこの条件をクリアして無料にできそうです。

というのは、SBIカードはドル決済ができるという大きなメリットがある(後述)ので、海外旅行の際に役立ちます。私は年に1回は海外旅行に行くので、なんとか10万円は利用できそうです。ただ、サブカードとして持つには、年額10万円利用は厳しいと思います。SBIカード解約者続出は避けられないでしょう。

ポイント還元率が1.2%から0.5%へダウン

改定前
5,000ポイント→5,000円(1.0%)
10,000ポイント→12,000円(1.2%)

改定後
3,000ポイント→1,000円(0.3%)
5,000ポイント→2,000円(0.4%)
10,000ポイント→5,000円(0.5%)

私がSBIカードをメインカードとして使っている一番の理由は、1.2%の高ポイント還元率で、しかも即時現金に還元されるという点です。これがポイント還元率0.5%になってしまったら、もはやメインカードとしてのメリットはなくなります。

SBIポイント交換レートが悪化

改定前
サークルプラスポイント1ポイント→SBIポイント1ポイント

改定後
サークルプラスポイント1,000ポイント→SBIポイント250ポイント
サークルプラスポイント3,000ポイント→SBIポイント850ポイント
サークルプラスポイント5,000ポイント→SBIポイント1,700ポイント
サークルプラスポイント10,000ポイント→SBIポイント4,200ポイント

SBIポイント交換レートも大幅ダウンになります。最もよい交換レートでも「サークルプラスポイント10,000ポイント→SBIポイント4,200ポイント」と、SBIポイントに移行することでポイントがの価値が半分以下になってしまうというのは何の魅力もなくなります。

期待がもてる内容も?

改定内容は悪いことばかりなのですが、ポイントの注意事項に「※別途、年間のご利用金額に応じたボーナスポイントを予定しております。」との記載があります。私は公共料金などほとんどの支払いをSBIカードに集約しているため、それなりの金額を使っているので、もしかしたら恩恵があるかもしれません。

この内容の詳細を聞こうと、サポートセンターに電話してみたら全然つながりませんでした…。以前に問い合わせたときにはすぐにつながったので、今回の改悪の件で問合せ殺到しているのだと思います。

SBIカードのドル決済は今後も利用する価値あり

年会費とポイント還元率の悪化により、もはやSBIカードを持つ意味はなくなってしまったかのように思えますが、SBIカードには他のカードにはない「外貨決済(米ドル決済)」ができるという大きなメリットがあります。

ドル決済は、海外旅行や海外サイトでショッピングをする場合に利用する機能です。海外旅行や海外サイトを利用しない人にとっては何のメリットもありませんが、私は年に1回は海外旅行に行くので、ドル決済ができるというのは大きなメリットです。

海外旅行の際には外国の国内線チケットやホテル代などは外貨建てでの支払いになりますが、これをドル決済すると5%位お得(10万円使って5,000円得する)になることが多いです。これはドル決済をする人にとってはかなりお得です!

私の場合は、ドル決済目的でSBIカードを保有する価値があるので、今後はサブカードとして海外旅行のときのみ利用する予定です。

今後のメインカードは?

現在、光熱費等のすべての引き落としをSBIカードで行っているので、変更手続きをするのがかなり面倒です。しかし、SBIカードの還元率が改悪されるので、変更するしかないです。

メインカード選びの基準はポイント還元率は最低でも1%以上。現在保有しているカードで還元率1%以上なのは「楽天カード」のみです。現在無職の身なので、新たなクレジットカード作成は審査に落ちる可能性もあるので楽天カードをメインカードとする予定です。楽天カードは年会費無料で楽天での買い物時は2%になるので、改定後のSBIカードよりメリットはかなり大きいです。

コメント

  1. 通りすがり より:

    サークルプラスポイントからSBIポイントの交換レートも同時に改悪されるので言われている方法はできませんよ

  2. stratford2 より:

    通りすがりさん

    ご指摘ありがとうございます。SBIポイントの交換レートも同時に改悪されるというのを見逃していました。記事の内容を修正しました。これだとメインカードとしての価値はなくなりますね。