10万→6億→元に戻ったトレーダーGFF氏がラジオで電話出演(動画あり)


先週末のラジオNIKKEI「夜トレ」では『三空さん「いいとも!」出演おめでとうスペシャル!題して「利食っていいとも!増刊号」~あの「いいとも!」にはまだ続きがあった!!』と何とも長いタイトルで三空氏がゲスト出演し、GFF氏が電話出演するというなかなか面白い内容でした。

■GFF(ぐふふ)氏
RSIライン手法で10万円を2か月弱で6億円へ増やした伝説(?)のトレーダー。しかし、その後は負け続けて6億円を数十万円まで減らした。


ラジオNIKKEI「夜トレ」

夜トレのUストリームのLIVEはこちら!
(出演)
ゲスト=三空さん
夜トレ・みんためファミリー(本山華子ちゃん、ブルマ、高村彩乃ちゃん、FXプライムの高野やすのりさん、みんなの外為=みんための川島寛貴さん、うっち)

■GFF(ぐふふ)氏の「夜トレ」での発言まとめ
・ロスカットはたまにする(ということは普段は設定しない?)
・6億円買ったときは10億が目標だった(馬主になりたかった)
・RSIにトレンドラインを引く手法は今も変わっていない
・今の目標は五千万円
・今はサラリーマンをしている

GFFさんは憎めないキャラの人ですが、彼の手法はとてもまねできません。私は一攫千金よりは地道なトレードでほどほどに稼げるようになることが目標です。

■相場で結果が残せる人・残せない人の違い
・相場が好きなこと
ずっとみていると向こうから言ってくれることがある(”そろそろいくよっ”とか)

・相場にまじめなこと
同じことを毎日続けられる。自分の作ったルールをしっかり守る。そうでない人は短期的には儲かるかもしれないが、どこかでどかーんとやられる。

番組最後での「FXを長く続けるコツは?」という質問に対して

(FXプライム:高野やすのり氏)
相場に対して真摯に向き合う。ちょっと儲かって簡単なものだと思ったらダメ。トレード日誌を書くなど細かい努力の積み重ねが大事。

(みんための個人投資家:川島寛貴氏)
続けるとその反省がいきてくるのでちょっとずつでも続けるとよい。みんためみたいな仲間を作る。

(三空氏)
自分のやり方がマーケットに通用するとき・しないときがあるので、枚数の微調整をやっていくこと。

高野さんの言うことにはさすがに説得力がありますね。この放送を聴いての自分への教訓。
・相場を甘く見るな 😈
・真面目に毎日コツコツ 😯
・ポジション管理は慎重に 🙄
・損切りをする(自分のトレードルールを守る) 😥

スポンサーリンク