今週末は動くかも


ドル円はなかなかレンジを抜けませんが、6日に米雇用統計の結果次第では動きがあるかもしれません。今日は102円台に乗せていますが、NY終値ベースで102.3を超えない限り上抜けはないとみています。上に抜けた場合は105円あたりまでの上がる可能性があるため、現段階での売りは様子見にしています。

ユーロは下方向で考えていますが、5日の欧州中銀金融政策発表および欧州中銀総裁の会見次第です。こちらも様子見です。

豪ドルは今朝発表の4月住宅建設許可件数が予想よりもかなり悪くて下落していますが、豪ドル円は94円を割らない限りは上方向で見ています。先ほど94.4円で少しだけ買いポジションをとりました。

NZ、ポンドはしばらくは下方向でみているので、戻りがあれば積極的に売っていく予定です。今朝ポンド円170.9で1ロット指値がヒットしました。171から上にも指値をいれてあります。171.7を超えた場合は撤退予定です。