個人型確定拠出年金 スイッチング実施(利益確定)


2年半ぶりに個人型確定拠出年金のスイッチング(投資信託⇒定期預金)をして利益を確定させました。株価はまだ上昇中なので、もう少し持っていたほうが利益はあがりますが、9%以上の利益がでたので確実に利益を確定させました。

「DC・ダイワ・ストックインデックス225」「トピックス・インデックス・オープン(DC)」「インデックスファンド海外新興国株式」をすべて売却し、「スルガスーパー定期5年」にスイッチングしました。

2012年10月の運用開始依頼の損益トータルは302,964円(損益率4.6%)です。平均すると年間約5万円の利益になっているので、まあ満足の結果です。

私の場合は、個人型確定拠出年金は節税目的がメインで、これで大きく利益を上げようとは考えていないので、今後も無理せずに確実に運用をしていく予定です。

スポンサーリンク