西原宏一氏のメルマガ vs デイトレーダーZERO氏のメルマガ(2)

3か月程前に「西原宏一氏のメルマガ vs デイトレーダーZERO氏のメルマガ」という記事を書きましたが、その第二弾。

結論から言ってしまうと、ここ数か月は「西原さんのメルマガの圧倒的勝利」です。西原メルマガにしたがって取引をしていればかなりの利益をあげることができたのではないかと思います。

西原宏一のシンプルFXトレード
デイトレーダーZEROのFX投資塾

ドル円に関しては西原さんは一貫して「順張り」、一方のZEROさんは一貫して「逆張り」で攻めいています。私もZEROさんと同じく「逆張り」をしていて見事に失敗しているパターンです(泣)。

同じ逆張り派としてZEROさんのメルマガを結構参考にしていたのですが、最近のZEROさんの売買動向にはちょっと危険な臭いを感じています。具体的には、9月後半に108円台で売ったドル円を109円台で損切りしたにもかかわらず、雇用合計前後に108円台で再度ショートにしています。一旦損切りして、再度売り直すという考え方は理解できるのですが、雇用統計の結果がよかったにも関わらず発表直後に108円台で合計40枚程度のショートを追加していました。

雇用統計の結果を考えると再度109円や110円になる可能性は十分考えられたので、売るにしてももう少し待ってからでもよかったのではないかと思います。しかも狭い値幅で次々とショートポジションをとっていったので、さすがに「大丈夫?」と思ってしまいました。ちなみに私もドル円ショートにしていますが、108円台にのってからは一切手をだしていません。

西原さんは、雇用統計前にドル円のロングを増やしており、見事に成功していました。ちなみに本日の西原メルマガでは、109円台でのロング追加の考えはなく、109円以下でのロングを追加という考えでした。

ZEROさんのメルマガのは、解説が丁寧で初心者にもわかりやすいのですが、ZEROさんのポジションをそのまま真似するのは危険です。初心者の場合、ZEROさんのようにすんなりと「損切りができない」可能性が高いためです。また、ZEROさんは10枚単位で合計100枚位と比較的大きなロット数で取引しているので、これもそのまま真似するのは危険です。

ここ数か月はZEROさんメルマガでの取引は失敗していますが、メルマガの解説は参考になるので私は今後も両方のメルマガ購読を続ける予定です。メルマガはあくまでも投資判断の参考であって、最終的には自己判断が基本です。

西原宏一のシンプルFXトレード
デイトレーダーZEROのFX投資塾

西原宏一のシンプルFXトレード

スポンサーリンク

2015.7.17追記:西原メルマガが優位?

ゼロさんのメルマガは約1年購読してきましたが、はっきり言って私にはイマイチでした。去年は予想も当たっていましたが、今年に入ってからは負け続きです。負けるのは別に大きな問題ではないのですが、メルマガの内容にあまり魅力を感じなくなりました。毎日同じような内容で文章が長い割には、大した内容がない場合が多くて残念です。購読料に見合っていないと感じます。そのため解約しました。1年契約をしてしまったので、解約後も課金されます。解約しても登録後1年間はメルマガは送られてきます。1年契約は少しお得になりますが、絶対にオススメしません。半年くらい購読してみて自分に合っているとみたら1年契約するほうがよいと思います。

西原さんのメルマガはゼロさんのに比べると、丁寧さはありませんが、情報に新鮮さがあって臨場感があるので、私は西原さんのほうが向いているみたいです。ちなみに、私は西原メルマガによるNZ円下落示唆のおかげで、ここ数か月はそれなりの利益をあげることができました。西原さんがいつも当たるというわけではないですが、方向感は当たっていることが多いです。

ここ半年の2人の結果を比べると、西原さんの圧勝です。はっきり言ってこの半年のゼロさんの結果はひどいです。ゼロさんのメールの文面はとても丁寧なのですが、重要イベントの前後などにポジションの取り方がものすごく雑になるので(指標発表前に多めのポジションをとって、急に損切りしたり…)、ちょっとついていけないと感じました。一方の西原さんは、メールの文面はあまり丁寧ではないのですが、ポジション管理は慎重で、雑さは感じません。

あくまでも私の印象なので参考程度にお考えください。

FX
スポンサーリンク
専業投資家の投資生活雑記帳

コメント