M2Jのトラリピが好調! 2日で+3万円


ここ1か月くらい円安が急速に進んでいますが、いまひとつこの波に乗れていません。ドル円、クロス円ともにかなりの円安水準にきているのでこれから買い進む気にもなれず、かといってショートポジションをとるにはまだ時期尚早という感じで今はあまり手を出さずにいます。

とは言え、円安が進んだことでこの数か月抱えていた塩漬けポジションをほとんど決済することができ含み損が大きく減りかなり身軽になりました。そして最近好調なのがマネースクウェア・ジャパン(M2J)のトラリピです。

トラリピは1年程前に始めたのですが、無理なポジションを抱えたまま円高がどんどん進んでいき含み損が増える一方で、先月までは放置状態でした。しかし今月に入ってから豪ドル円、ドル円が円安に振れたためすべてのポジションをプラス決済できました。

含み損がなくなり身軽になった今、改めてトラリピを仕掛けています。最近はEUR/USDの値動きが激しいのでEUR/USDの買トラリピを仕掛けたところ、見事に成功し先週末は2日間で約3万円の利益をあげることができました。設定をしておくだけであとは自動で取引されるのでとても便利です。

↓直近の決済履歴(クリックで拡大)
トラリピ

■トラップリピートイフダン(トラリピ)とは?

トラップリピートイフダンとは、FXで使える自動売買注文方法の一つで、「マネースクウェア・ジャパン」で利用することができます。設定は簡単で、一度設定してしまえばあとはシステムが自動で取引してくれます。そのため、外出中や寝ている間でも相場に動きがあればどんどん利益が膨らみます

注意点としては、相場に大暴落が起きた場合、含み損を抱えることになります。少額で運用していれば含み損を抱えても心配する必要はないので、最初は少額で運用することをオススメします。

トラリピは日経新聞でも資産運用の成功例として紹介されました。

食べ物などのプレゼントも充実しています。私は去年1年でQUOカード、果物、ケーキなどをもらいました。
株式会社マネースクウェア・ジャパン

スポンサーリンク