MHAM J-REITインデックスファンドが好調!


約2年前にJ-REITの投資信託を2つ購入しました。「国際ワールド・リート・オープン(毎月決算型)」と「MHAM J-REITインデックスファンド(毎月決算型) 愛称:ビルオーナー」。投資信託を購入したのはこれが最初で最後。

購入のきっかけはリートが注目されていたことと、SBI証券のキャンペーンで1万円キャッシュバックがあったこと。

購入直後は両方とも順調でしたが、すぐに東日本大震災が起きたりして、両方とも基準価格は下がっていき、最悪なときはマイナス30%とかになっていました。

「国際ワールド・リート・オープン(毎月決算型)」は、購入から約1年後の昨年4月に損益率が+8%になったのであっさりと売却しました。

一方の「MHAM J-REITインデックスファンド(毎月決算型) 愛称:ビルオーナー」のほうはその後も低迷が続いていましたが、昨年末あたりから急激に基準価格が上がり始めて現在は損益率が+10%にまで回復しました。

+5%程度に回復したら売却する予定でしたが、この調子だとまだ上がりそうなので、売却はせずにもう少し様子をみようと思います。

投資信託はあまり自分には合っていないと思うので、今のところ今後の購入予定はありません。手数料が決して安くないのと、自分で運用できるものだったら、自分でやったほうがよいと考えてしまうので。

ただ、個人型確定拠出年金でインデックス型の投信と新興国株式の投信に投資しています。こちらは購入手数料がかからず税金面でも優遇されるので、利点はあるかなぁと思います。

投資信託はSBI証券の口座を利用しています。

スポンサーリンク