ドル円のトラリピ 2週間で420pips獲得!

9月末に仕掛けた「マネースクウェア・ジャパン」のトラリピが順調で、9/30~10/11の2週間で合計21回リピートし、420pips獲得しました。

ドル円を98.0円から97.4までの間で0.1円間隔で買いを入れて(7本)、20pips(2,000円)で利益確定となる設定にしました。97.4円以下になると下げが加速すると考えていたため、97.4円以下の買いは入れませんでした。結果的には96円台まで下がって98円半ばまで戻したのでもう少し下まで買いをいれていればもっと利益をあげたことができたのですが、それは結果論なので…。リスク管理は大切です。

今週はアメリカの債務上限問題などで上下どちらにも動く可能性があるため、現時点でトラリピは外しています。

トラリピは一度設定するだけであとは何もしなくてよいので簡単です!!

■トラップリピートイフダン(トラリピ)とは?

トラップリピートイフダンとは、FXで使える自動売買注文方法の一つで、「マネースクウェア・ジャパン」で利用することができます。設定は簡単で、一度設定してしまえばあとはシステムが自動で取引してくれます。そのため、外出中や寝ている間でも相場に動きがあればどんどん利益が膨らみます。

注意点としては、相場に大暴落が起きた場合、含み損を抱えることになります。少額で運用していれば含み損を抱えても心配する必要はないので、最初は少額で運用することをオススメします。

こちらからマネースクウェア・ジャパンに口座開設していただくとギフト券などがもらえます。
株式会社マネースクウェア・ジャパン

スポンサーリンク